PURIFICAR BB〈ピュリフィカBB〉 >

よくあるご質問-PURIFICAR BB〈ピュリフィカBB〉

会員の皆さまからのご相談の中で、特に多いご質問をまとめました。

「ピュリフィカBB」の名前の由来を教えてください。

「ピュリフィカ」は、スペイン語で「浄化する」「きれいにする」という意味です。
「BB(ビービー)」は、「美しさ(Beauty)」と「輝く(Bright)」の頭文字です。
いつまでも美しく輝いた人生を送ってもらいたいという願いから、「ピュリフィカBB」と名付けました。

どのような製品ですか?

健康補助食品「ピュリフィカ」の姉妹品として、水溶性食物繊維とカルシウムが同時に補える液状タイプのサプリメントです。

「ピュリフィカ」との違いは何ですか?

5種の食物繊維を配合している「ピュリフィカ」と異なり、主に水溶性食物繊維「難消化性デキストリン」を多く配合しています。また、カルシウムが1袋に192㎎含まれており、カルシウムと相性の良いCPP(カゼインホスホペプチド)も配合した製品です。「ピュリフィカ」は粉末ですが、「ピュリフィカBB」は液状です。何かに混ぜるのが面倒な方やカプセルなどが苦手な方にもお勧めです。

お勧めの食べ方を教えてください。
また「ピュリフィカ」と一緒に食べてもよいですか?

1日1袋を目安に、召し上がってください。ヨーグルトやお好みの飲料に加えてもおいしく召し上がれます。1日の食事バランスを考慮していただければ、「ピュリフィカ」と一緒に召し上がっても問題ありません。

難消化性デキストリンとはどのようなものですか?

トウモロコシのでんぷんから作られる水溶性食物繊維です。召し上がることで不足しがちな食物繊維を補うことができます。

CPP(カゼインホスホペプチド)はどのようなものですか?

牛乳のたんぱく質「カゼイン」からつくられる成分です。一般的に吸収されにくいといわれているカルシウムやその他のミネラルと相性が良いことで知られています。

アレルギーの出やすい体質ですが、食べても大丈夫ですか?

「ピュリフィカBB」には、牛乳由来のたんぱく質・CPPが含まれていますので、乳にアレルギーのある方は召し上がらないでください。

高カルシウム血症ですが、食べても大丈夫ですか?

「ピュリフィカBB」には、乳酸カルシウムが含まれていますので、高カルシウム血症の方は召し上がらないでください。

妊娠中・授乳中ですが、食べても大丈夫ですか?

食物繊維、カルシウムが主成分ですので、召し上がっていただけます。ただし、ご心配な場合はかかりつけの医師にご相談ください。

子どもでも食べられますか?

召し上がっていただけます。成長過程であるお子さまの場合はお食事が一番大切ですので、目安量で十分です。

どこで製造していますか?

台湾です。